不動産投資は相談先選びが超重要!トラブルにあわないための相談相手の選び方

不動産投資は相談先選びが超重要!

不動産投資に初めて挑戦する場合、できれば不動産投資に詳しい人にいろいろと相談したり、助言をもらったりしたいものです。
しかし、相談する相手を間違えて、かえってトラブルに巻き込まれるかもしれないと、漠然とした不安も抱えているのではないでしょうか。

 

今回は不動産投資の初心者へ、不動産投資について具体的にどんなことを相談したらいいのか、信頼できるおすすめの相談先の探し方、相談する際の注意点について解説していきます。

 

不動産投資で相談したい5つの項目

不動産投資は相談先選びが超重要!

不動産投資で失敗を招かないためにも、プロに必ず相談しておきたいのは以下の5点です。

 

物件探し

不動産投資で収益を得るために重要な物件探しですが、まず知っておくべきなのは、自分の年収にあっていて、安定して需要があるのはどんな物件なのかということです。
エリアによって物件価格が大きく変わりますので、新築と中古ではどちらがいいかという点についてもぜひ聞いてみましょう。

 

必要な自己資金・諸費用

相場的には物件価格の約3~7%の初期費用を準備できれば、不動産投資をはじめることが可能です。

 

年収がどのくらいかによって、購入できる物件価格が変わってきます。
初期費用として手付金・仲介手数料・税金や管理費などの精算金・登記費用を現金で準備する必要があります。

初期費用も含めて借りられるローンもありますので、提携金融機関についても相談してみましょう

 

不動産投資の戦略

不動産投資は、利回りのいい投資用物件を購入することがゴールではありません。
途中で空室が出たり、物件の修繕が必要になったりと、さまざまなトラブルが発生するリスクは常にあります。

 

また、出口戦略として売りに出すこともあるでしょう。
エリアによっては再開発などが予定されているケースもあります。

 

将来の展望も含めて、不動産投資の戦略をプロにいろいろと相談しておくのがベストです。

 

ローンの融資・返済計画

不動産投資ではほとんどの場合、金融機関でローンを組みます。
家賃収入を見込み、そこからローン返済に充て相殺し、徐々に収益のほうを大きくしていこうと計画します。

 

年収に対してどのくらの融資を受けることが可能なのか、諸費用や頭金も含めていくらまでの物件を購入することができるのか、無理のない月々の返済額などしっかり相談し、何度もシミュレーションして決めることが大切です。

 

情報収集のやり方

初心者の場合は特に、今まで縁のなかった不動産投資の世界において、どのように情報収集を行ったらいいか見当がつかない人も多いかもしれません。
そこはやはり、その道のプロに最新情報の集め方を教えてもらうことから始めましょう。

 

経験者談やアドバイスを知っているのと知らないのでは、不動産投資に失敗する確率が大きく変わります。

 

不動産投資は相談先選びが超重要!選ぶときに注目すべき5つのポイント

不動産投資は相談先選びが超重要!

不動産投資を始めるにあたり、相談内容は年収など個人情報が含まれることになります。
そこで重要となるのが、相談先選びです。

 

以下の5つのポイントに注意して絞っていきましょう。

 

リスクなどのマイナス面もしっかり説明してくれるか

不動産投資も投資方法の一つですので、メリットだけでなくデメリットももちろんあります。
この物件を購入すれば必ずこのくらい儲かる、といった確実性があるわけでもありません。

 

予想できるメリットだけではなく、将来起こりうるリスクについてもきちんと説明してくれる、誠実な担当者かどうかも見極めましょう。

 

業界の最新情報を熟知しているか

「動かない資産」と言われる不動産ですが、その価格や資産価値は日々変動するものです。
賃貸物件サイトで家賃相場を見ると、日々動いているのが分かります。

 

不動産投資は購入・維持に大きなお金をかけることになりますので、常に最新情報を取り込む努力をしている相談先を選ぶことが重要です。

 

不動産投資に関する資格をもっているか

何百万円から何千万円というお金が絡む不動産投資では、失敗すると痛手も大きいものです。
そうならないためにも、不動産投資についての知識をもつ「宅地建物取引士」「ファイナンシャルプランナー」「マンション管理士」「管理業務主任者」「賃貸不動産経営管理士」「弁護士」といった専門家に相談するのが賢明です。

 

押しが強くないか

不動産に限らず営業担当者は商品を売るのが商売ですが、あまりに押しが強い人は今後も何かとトラブルが予想されますので、避けるのが無難です。
強い押しに負けて物件を購入し投資に失敗した、となっても責任を問えるものではありません。

 

信頼できる担当者は答えを急がず、購入者の立場になって一緒に考えてくれるものです。

 

アフターフォローをしてくれるか

不動産投資では物件購入後の資産運用が実際のスタートとなります。
経験や知識が豊富なため、物件購入の際にはとても頼りになった担当者でも、資産運用の間のアフターフォローをしっかりしてくれなければ、さまざまなトラブルに自分で対処しなくてはなりません。

 

どのくらいアフターフォローをしてくれるのかについても訊いておきましょう。

 

不動産投資のおすすめ相談先【物件に関する疑問】

不動産投資は相談先選びが超重要!

具体的にどんな相談先があるのかご紹介していきます。まずは物件に関する疑問の相談先はこちらの2つです。

 

不動産投資会社

不動産会社の中でも、不動産投資に特化した業務を行っているのが不動産投資会社です。
星の数ほど存在しますので、複数社を比較して信頼のおける会社を選ぶようにしてください。

 

不動産投資会社のコンサル会社・サイト

数ある不動産投資会社の中から、不動産投資のプロが最適な数社を提案してくれるのが、不動産投資会社のコンサル会社やサイトとなります。
プロ目線でチェックすべき項目を厳選し、実績や将来性も含めて複数の不動産投資会社を提案するだけでなく、不動産投資に関する相談であればなんでも聞いてくれます。

 

身近にいる不動産投資の経験者

成功・失敗に限らず、経験者からの助言はとても貴重な情報です。
投資用物件の購入者として、同じ立場を経験しているからこそ、さまざまな疑問についても分かってもらえるというメリットがあります。

 

身近に不動産投資の経験者がいない場合は、不動産投資会社がたびたび行う無料・有料セミナーに参加することで、経験者の知り合いを作ることも可能です。

 

不動産投資のおすすめ相談先【お金に関する疑問】

不動産投資は相談先選びが超重要!

不動産投資におけるお金に関する疑問を相談できる先は、以下の2つになります。

 

信託銀行

不動産投資でローンを利用する場合、不動産投資専門のセクションが設けられている信託銀行にお金についての相談をする人も多いです。
所有資産や資産収入、資産運用から相続についてなどさまざまな内容を相談することができます。

 

ファイナンシャルプランナー

人生における資産活用を総合的に相談できるのがファイナンシャルプランナーです。
お金の専門家であるファイナンシャルプランナーは、不動産投資についてもある程度の知識をもっていますので、家族計画に絡めた不動産投資のローン計画、火災保険、資産運用などについてアドバイスをもらうことができます

 

不動産投資は独学をしながら必要に応じて相談しよう

不動産投資は相談先選びが超重要!

不動産投資について相談できる先や相談すべき内容を解説しましたが、自分でも経験者のブログや専門書で勉強することが大切です。
身につけた基礎知識や最新情報に基づき、プロに相談することで、有益なアドバイスや結果を得ることができるようになります。

 

まとめ

少ない自己資金でも不動産投資を行うことは可能です。
失敗しないためにも、独学の努力とプロへの要点を得た相談も欠かせません。いきなり直接相談に行くのもいいですが、まずインターネットで不動産投資会社を比較できるサイトを利用してみることから始めてはいかがでしょうか。

 

不動産投資会社完全比較ガイドは、希望条件を入れるとプロ目線による複数社の提案をしてくれる便利なサイトです。
情報収集のお役に立ててください。

おすすめコラム一覧

コラム一覧に戻る